暇を持て余した夫婦のブログ

暇を持て余した私たちが、日々やってみたことを書いていくブログです。

シマリスを飼うときに必要なもの

f:id:mikekepeter:20190506181014p:plain

 

どーも、みけけです。

 

最近シマリスを飼い始めました!

見た目もしぐさもすべてが可愛くて毎日癒されております♡ 

 

今回は私がシマリスを飼うときに準備したものを紹介していきます。

 

f:id:mikekepeter:20190506173844j:plain

 

①ケージ

生後1~2ヶ月ほどのベビーから飼い始めるときのケージは、大きいケージではなく虫かごのようなものを準備してください。

最初から大きなケージに入れてしまうと、シマリスちゃんたちはなかなか落ち着けないそうです。

なので小さい虫かごのようなものに入れてあげて、お家に慣らしていきましょう。

また、虫かごを囲ったりせず周りの部屋の風景が見えるように置いてあげると良いです。

 

それとベビーの時期は気温が20℃を下回ると低体温で最悪死んでしまう可能性もあるので、そういった意味でも、虫かごのほうが暖かいので大きなケージはオススメできません。

 

 

②ヒーター

先ほども少し述べました通り、ベビーの時期に最も気を付けてもらいたいことは、気温です。

生後1~2ヶ月のシマリスちゃんたちは4、5月にペットショップで売られていること多いので、そこまで寒くなることはありませんが、朝晩冷え込むこともある時期です。

 

20℃を下回らないように、虫かごの下に敷くパネルヒーターが必要になってきます。

パネルヒーターは虫かごの半分くらいの大きさでじゅうぶんです。

 

 

③床材

保温・吸湿・クッションなどの役割のために入れます。

いろいろな種類があり、実際どれが良いのかわからないので、私はペットショップで使っていたものと同じのを購入しました。

ふかふかで気持ちよさそうなので、とくに気になる点もなく使えています!

※ペットショップで使っていた床材を少しもらってきてあげると、自分の匂いがあり安心するそうなので、もらえそうならお願いしてみましょう。

 

 

④えさ・水

えさですが、リス専用のえさというのはあまり売られていません。

ハムスター用のえさがリスにも対応していたりするので、そういうもの選びましょう。

ただしペレットのみではなく、ミックスタイプのものにしてください。

 

シマリスが食べれるもの・食べてはいけないものについては、また詳しく書こうと思います。

 

水は給水機にいれて虫かごの中に取り付けておきましょう。

 

f:id:mikekepeter:20190506174003j:plain

 

まとめ

最低限、これだけあれば大丈夫です!

ペットショップでシマリスを買うときにすべて揃えられると思うので、準備は大変ではありません。

 

シマリスを飼おうか迷っている方や、これから飼われる方は、参考にしてみてください。

 

 

最後までみていただきありがとうございました(*'ω'*)